前回の話



査定金額

小さいころから集めた色々な物を少しずつ手放していこうと思い立ち、断捨離しているわけだが・・・。
なんでこんなもの欲しかったんだ???っていうくらい、いらないもの多すぎ!!大杉漣!!!
なにをそんなに持ってたの?ってことで書き出してみる。(興味ないだろけど書くね)

今回、段ボールに詰めたのは
ライブグッズ、CD、アーティストグッズ、ジャニーズグッズ、ディズニーグッズ、ゲームソフト、アニメグッズなどなど送りましたが、値段が付いたものは10点ほど。

ちなみに、値段が付いたものは、
アーティストグッズ3点・・・150円
CD3点・・・150円
ゲームソフト3点・・・230円
でした。

物は、時間と共に劣化して価値もなくなるとはよく聞くものですが、本当にそうなんだね。

人からもらった物は手放しずらいってのもあるよね。
私も、お母さんからお土産とかでご当地キティちゃんのキーホルダーいっぱいあったけど、きれいだしタグも付いたままだったから買取に出したけど0円だったよ!ごめんねお母さん!!!

私の姉(メリー)はキティちゃんキーホルダー集めてたけど、私はそんなんでもなかったんだよね。
平等をはかるため、同じものをくれたけど私そんなんでもなかった。ごめんね。(笑)

この結果を経て、これからは絶対必要なものしか買わないことにしようと決めました。
タイトルの通り、段ボールいっぱい手放していらない物も捨てたのに、部屋の見た目が変わりません。
何故かって???収納スペースに詰め込んどるからや。

まだまだいらんものあるわぁ・・・。