おはようございます。
この間、スーパー行ったらあるものがフッと目に入ってきて・・・・の話です。


ペヤングアップルパイ1
ペヤングアップルパイ2


ペヤングといったらソース焼きそばでしょうがッッッ!!!
開けたら火薬がリンゴで「あ~火薬がリンゴかぁ~」ぐらいで麺がふやけるの待ってましたよ。
そしたら、ソースかけたらその時点でめっちゃアップルパイ。

思わずおっと???と思ってしまいましたね・・・。
でも、食べてみたらあら不思議。
味がアップルパイなのに、どんどん箸が進むではありませんか・・・!!
これはいったい・・・?何がアップルパイの味にさせてるんだ?
と、考えていたんですね。

答えは簡単でした。
素材が同じ!!
文字の大きさ変えるの面倒で滅多に変えない私が変えました。
そのくらい簡単な事だったんですね。

小麦粉!!リンゴ!!!甘いソース(適当)!!!!

あっという間に完食した後、みんな思うと思う。
普通の食べたい・・・。

これはペヤングの商法だと思う。





人気ブログランキング